沖縄ダイビングでライセンスを短期習得

私は沖縄ダイビングでダイビングショップのツアーを活用し、憧れだったダイビングのライセンスを習得することが出来ました。

以前から魚がとても大好きなので、ダイビングに興味を抱くようになり、地元にある深いプールがあるジムを活用してダイビングの練習をしに行ったり、たまに体験ダイビングのツアーに出掛けていました。

しかし、本格的にもっとダイビングを楽しむためには、ダイビングライセンスがあった方が良いと感じるようになりました。

shutterstock_302977949ダイビングライセンスがあれば、深度が高い海にも潜れるようになったり、入り組んだ地形の複雑なダイビングスポットにも出向けるようになったり、自由度の高いプランでファンダイビング出来たり、海中での行動範囲や自由度がかなり高まるのです。

いつか海外の海に出掛けてダイビングをしたいという夢を叶えるためにもライセンスは必要ですが、地元で生活しながらジムに定期的に通い続けるのは結構面倒ですし、仕事帰りに疲れた状態でダイビングのレッスンを受けるのはあまり乗り気になれなかったので、短期間で効率良く講習を受けられ、なおかつライセンスを得られる沖縄のダイビングショップのツアーを活用することにしました。

最近は三泊四日など極めて迅速に、たいへん短期間でダイビングライセンスを摂れるツアーを打ち出すダイビングショップも増えてきています。

ライセンスを得るためには実地で海に潜るだけでなく、ある程度座学にてダイビングの基礎知識や海についての知識などを知っておく必要もあるので、ツアーに出発をする前にはあらかじめテキストやプリントなどの教材を送付してもらえるツアーが大半です。

あまり勉強が得意ではないので、理解できるか心配でしたが、全く複雑な内容はなかったですし、興味がある分野なのですいすいとテキストの内容も読み込むことが出来て安心しました。

現地に到着した後も、いきなり海へ潜ったりはせず、まずはプールで講習をしてもらえたり、基本的な機材のセット方法など丁寧に詳しく伝えてもらえ、ダイビングの知識を一から身につけられたので、とても良い勉強になりました。

運動神経が悪く、水泳もあまりおとなになってからはする機会が減っていて泳ぎにも自信が皆無な自分ですが、ダイビング中はフィンも履けますし、意外とダイビングは上手に泳げなくてもなんとかなるものだと実感しました。

インストラクターの先生も丁寧に分かるまで指導してくれましたし、ライセンスの習得のために沖縄の本当に綺麗な海に何度も潜れて、なんだか非常に贅沢な気分になりました。

沖縄の海は本州で今まで自分が見てきた海とは別物と思えるほど、澄み渡っていて本当に美しかったです。

地元のジムにコツコツと通いながらライセンス習得するとなれば時間もかなり必要ですし、結構残業が多くて忙しい私は、短期集中型で沖縄ダイビングを活かしてライセンスを摂って本当に正解でした。

最新投稿